2013年春生まれの駆けっこ大好きコーギーとデジカメ写真

てんかんに関すること@先代犬の時のこと
先代コーギーの持病だったてんかん。
犬もてんかんになるのは知っていたけど、かかってみるまではよく知らないままでした。

てんかんは、完治することが非情に難しい病気ですが、
発作を繰り返させないようにすることが大切なので、
早く病気に気が付いてあげることも大事です。

でも、てんかんの症状にもいろいろあるというのを
知らない人も多いと思います。
症状を知らないと、気づきようがありません。

* * *

病気についてに話す、その前に。

私は獣医さんではありません。犬の専門家でもありません。

先代犬がてんかんにかかっていたという経験がある、ただの飼い主です。
てんかんについて調べたのも、先代犬が罹患していた期間だけで
最新の情報や知識とは、ずれてるかもしれません。

それに、大きな発作が起きたとき(全身痙攣など)のことや
対処法は書きません。思い込みも危険ですから。
別な病気なのに間違って見立てたら?
対処法を誤ったら?取り返しがつきません。
それに適切な判断が下せるのは獣医さんだけです。

* * *

てんかんを起こす犬は、意外と多いです。
100頭に1頭は、いるということです。
「ん?そんなに?」と思う方、けっこういらっしゃるのではないでしょうか。

ただ、発作の程度や発現の仕方、患う期間は犬それぞれなんですね。

* * *

 てんかんの発作といえば、倒れて泡を吹き痙攣する姿を思い浮かべる人は多いと思います。

 てんかんの発作は、眠りに入ってから目覚める間におきることは多いそうです。なので、眠っている間にすごい勢いで藻掻いている姿を、飼い主は寝ぼけていると思っていたら、実はてんかんの発作と言う事もあるそうです。また、私が獣医さんの待合室で聞いた話ですが、寝起きにしばらくの間、ぼおっとして名前を呼んでも反応が無くて、てんかんの疑いがある…というのもありました。

 これは、寝ているときではありません。飛んでいる小さな虫を追いかけて噛みつこうとする犬は良くいますが、実際には何も飛んでいないのに何かを捉えようと(するかのように)宙に向かって噛みつくといったケースもあります。「ハエ噛み」とか「ハエ追い」とか呼ばれる行動です。
 先代犬は、発作の直前には、口をくちゃくちゃいわせる、視線が宙をさまよう、その時にはもう私の声は彼女の脳には届いてないみたい…というのがパターンでした。まれにですが、くちゃくちゃだけで終わることもありました。

 てんかん発作=泡を吹いて痙攣という、よくある思い込みを持って居られた方には、少しでもお役に立てたでしょうか。

* * *

 発作なのかちがうのか良く分からない行動を見かけたら、動画でとっておくことをお奨めします。犬の症状を口で伝えるのはすごく難しいですし、その行動のおきている時間の長さや状況も診断の材料になると思います。
 てんかんの発作の間は、脳が必要以上に興奮しているので、刺激を与えることは良くありません。犬の姿勢を変えさせたり、フラッシュ焚いたりはしないであげてくださいね。

 それでも、あえて書くのですが、録画の間に普段くらいの声音で名前を呼んだり、喜ぶ言葉(おやつあげるとか)を掛けてその反応も記録するのは、ありかなと思います。その声に普段通りに反応するか、無反応なのかは、てんかんの判断材料になるからです。
 でも、反応しないのに何度も繰り返し呼んだり、大声を出したり、焦って揺さぶったりは止めるべきでしょう。

* * *

 先代犬のてんかんが起き始めた頃に、知っておいた方が良かったなと思っていたことを、色々書きました。
 てんかんは、上手に気長に付き合うことが大事な病気です。もしも貴方の犬がこの病気になったとしても、まずは焦らずに。なにより、できるだけ早く気が付いてあげて、信頼出来る獣医さんと十分話をして下さいね。
 (この記事に感想や質問を頂いても、お返事がむつかしいこともあるかもしれません、すみません。)





愛しの先代コギ、フラガールの「はや」
「はや」の言葉の意味は「命」
なにより、大事なもの。
…今もね。

blo_haya000.jpg


貴方と愛犬の健康を心からお祈りします




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

ただでさえ最強のコギ尻に花を添えるフォト

いつも、いつも。
君の目力は、最強。


blo_DSC_2790.jpg



* * *


その上、お尻まで花を添えちゃって
無敵のサラっち。

blo_DSC_2098.jpg




ルリマツリのお花って、くっつくのだわ。
コギ尻に教えられました。

花の散ったところに座って立ち上がって直ぐは、
それはもう、美しく満開でした(^^)


可愛くて見とれて
可笑しくて笑って
シャッターチャンス逃しちゃった。

残念。


* * *


写真はクリックすると大きくなります。


* * *


訪問に感謝です♪お帰りにはぜひ
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

室内大運動会の悲劇…や、喜劇かな?


朝の光、夕方の光、

低い位置から当たる日の光が作る立体感が好き。


晩夏の日差しは、朝でも鋭かったな…

そろそろ涼しくなるかしら。







* * *




そして、今回、動画のアップにも挑戦してみたよ。


飼い主の声…というか、可愛くない悲鳴(^^;)付きですので、

くれぐれもボリューム注意です。


覚悟はよろしい?では、どうぞ。





集合住宅なので、下の階に響かないよう

布団におねしょシーツを被せて、並べています。

お散歩デビュー前や、仕事がギュウギュウで夜遅くに帰ってきてから

室内で遊んであげるための工夫です。

おねしょシーツなのは、粗相をしてもいいように。

遊んでるときには、なるべく叱らずに済むように。

最初はトイレシートと区別がつかずよく「ちー」してました。

広大なトイレで さぞスッキリしたでしょう(^^)






訪問ありがとうございました♪最後に
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

生後5ヶ月、歯磨きと乳歯遺残の問題


★今回、ネットで検索した知識が多いので、間違いがあるかもしれません。

愛犬の歯の健康に不安がある方は、鵜呑みにせずにご自身で調べて

かかりつけの獣医さんに相談してくださいね(^^)ノ

* * *

サラの乳歯を初めてゲットしたのが、8月1日。
その後、今日までに何本かの歯をゲット!
先代コギの歯が残ってないので、
サラの歯が残せた事、とっても嬉しい(^▽^)

おなかの中に消えた歯の方が多い事は
仕方ないですね…
無理に抜いて口内トラブルになるよりは良いと。

* * *

これまでに気づいた事、考えた事、ネット上で学んだ事。

歯はかなりグラグラしてても、歯茎が柔軟に支えてなかなか抜けてくれない。
ローブトイの引っ張りっこでゲットする事が一番多かった。
1個は掃除機から発見。
2つは薄皮一枚のプラっプラになってたので軽く引っ張ったら抜けた。

生後4ヶ月から7ヶ月頃が永久歯にかわる時期らしい。
ちなみに、乳歯がはえそろうのが3ヶ月あたりだとか。

抜けてすぐに洗った方が、奇麗に保管できる。
中に肉や血が残ってたのを、乾かしてから取ろうと思ったら奇麗に落ちなかった…orz

歯の裏の穴が小さいので、磨くならブラシ状の歯間ブラシが最適(人間用)
アルコールを霧吹きして汚れを落としたら上手くいった。



teeth2.jpg

teeth3.jpg

teeth4.jpg

teeth5.jpg


歯磨きちゃんとしないと、奥歯側面に汚れがついてた。
乳歯だからと手を抜いてたら、歯磨きの習慣がつかないしね、大反省。
早速、ガーゼごしごしから始めました。

犬の口内は、人とは唾液の役割が少し違っているから
糖質は作りにくいので虫歯にはなりにくい
代わりに、歯石がつくのはもの凄く早い!
…え、虫歯のリスクで磨くんじゃないのかと、初めて知る飼い主。
コーギー2代目なのだけど、勉強不足痛感。

歯石は怖い。
歯周病が進むと、歯がダメになるだけでなくて
骨までおかして顔を切開手術するような事態も少なからずある。

* * *

今、下犬歯の左側が乳歯遺残になるかもしれなくて様子見。
右は綺麗に抜けてるのだけど…お願い、抜けて(;;)

残った場合、抜くかどうかは獣医さんに相談するけど
1歳くらいからは歯茎が固まって手術しにくくなること
乳歯は永久歯より弱くてトラブルを起こしやすいらしい。

普通に抜けた乳歯の根は自然に体に吸収されるけど
乳歯が折れて残った根は、腐ることがある…などなど
それに、歯が2重になってると、
歯石がつかないようにするにもなにかと邪魔になる。


避妊手術の予定までもう少しあるから、
獣医さんと相談してみよう…
抜くとしても麻酔の心配が一度で済むならその方が良いもの。


なにより、自然と抜けておくれ〜(>人<)




訪問に感謝です♪参考になった方はぜひ
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村




色気のあるパピコギ。解せぬ(飼い主が)
2013年3月16日生まれで、6月に撮った写真。
…子犬の色気?うーむ(^^;)

上の写真の柔らかなりりしさは、juniorパパ譲りかな
下のはマリーママ譲りのアイラインの威力ね






* * *


blo_IMG_9380.jpg


可愛い+アンニュイ+あどけない色気?

でも中身はプチ怪獣、セルフシュレッダーマシン、妖怪靴下隠し…











訪問ありがとうございました♪最後に
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

春生まれの子犬、初めての夏

私には、いつになく、暑い、暑い夏

今年の春生まれた子犬には、初めての夏
好奇心いっぱい、走れ!走れ!

DSC_0878_sunset.jpg

* * *

DSC_0495_toy.jpg

* * *

DSC_1025_toy.jpg

* * *

DSC_0820_sunset.jpg

* * *

blo_DSC_9082.jpg











にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

ベビコギサラと初めて会った日
2013.4.12、サラと私が家族になる約束をした日

 バーミーウィンズさんを初めて訪ねたのは、前年2012.05.01のこと。2ヶ月ちょっとのパティオちゃんと、ナイルの赤ちゃん2匹がいたっけ。年が明けたらウチの子をと予約して、3月にやっとキャサリン・マリーの出産の連絡があったのだけど。先に出産になったキャサリンママは、獣医さんも笑っちゃったらしい、全員男の子。

 24時間で1年分くらいの溜息をついて、遊びに来ていた母から笑われたっけ。翌日、予定よりちょっと早めにマリーちゃんが出産、女の子も居るとわかって、今度は安堵の溜息でした。


* * *
バーミーママさんから送って貰った写真を、
何度も何度もモニターに穴が開きそうに見比べて、
心の中で5頭の女の子から3頭に絞って。

当日も迷いに迷ったけど、
結局、最初に「この子かな」と思った「ピンクちゃん」を
我が家にお迎えすることに。

小っちゃいときから、既に目力びしばし
B130817.jpg

おすまし顔
B130817_2.jpg

食欲もしっかり
B130817_3.jpg

ホントにね、16頭みんな可愛かったなぁ。
我が家は先代がフラガールだったから、
キャサリンママのフラボーイにもクラッと来たよ。

一緒に育った子達でブログをされてるのは、ちゃびくろ家だけかしら。
もし他にもいらっしゃったら、声を掛けていただけると嬉しです。





にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

夏の日々
夏の日。

笑顔が弾けて

サラスマイル


すいすい泳いで

00DSC_3589_toy.jpg


…疲れたけど、帰りたくないなぁ…

00DSC_4652_toy.jpg



帰ったら母はサラ洗いだもんね。





まだタイトルも暫定だし、
スタイルシートも穴だらけだし、
でも、楽しみにしてくれている人が居るなら、
見切り発車も悪くない。かな?




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

コーギーパピーのサラと私
 とりあえず、始めよう。犬と写真がメイン…なはずのブログ。2013.3.16生まれのバーミーっ子コーギーのサラと、マイペースな私の、写真と雑多な日々。

 サラと初めて対面した日の写真。10匹兄弟♂5♀5の中の「ピンク」ちゃん。女の子。



コーギーさら生後1ヶ月


 
 ママは体育会系で目力美人のマリーちゃん。祖父母がジョニー君とプルムちゃんなので、NAVY SAILOMAN出身のコーギーともご縁がありそうですね。サラ、笑っちゃうほどマリーママそっくり。
 パパはジェントル&ハンサムなおばさまキラーjunior君。前日15日に生まれたキャサリンベビー6匹もパパが同じで、一緒にころころ遊んでいる動画も見たりしてるから、総勢16匹兄弟みたいに思ってる。

 生後2ヶ月半の6月1日に我が家へ来て、もうすぐ5ヶ月、人で言えば小学生のやんちゃざかりかな。


 犬の話や写真を、気まぐれに、つれづれに。たまに、先代のフラッフィーコギ、はやのことも。
 ではでは、お尻の重たい飼い主と、お尻がぷりりんなワンコを、よろしく、です。




にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
Copyright © コーギー犬サラのデジカメ日和. all rights reserved.